2017 / 06
≪ 2017 / 05 1 3 5 7 9 11 13 15 17 19 21 23 25 27 28 29 30 2017 / 07 ≫

 8月12日、13日の計2日間、芝公園にあるホテル The Prince Park Tower Tokyo にて、上質な音楽とお酒を楽しめる空間『Tokyo Music Cruise』が開催されました。ホテル内の複数の場所にステージが設けられ、チケットがあればどの会場にも出入り自由というこのイベントは、正にタイトル通りの“Cruise”に相応しい環境でもありましたが、そのうちの1日目となる12日に TRI4TH で出演をしてきました。当日は、さかいゆう、福原美穂、アン・サリーと、名だたるミュージシャン方の中に自分達の名前を出させて頂いて本当に有り難い状況でもありましたが、同じレーベルメイトである fox capture plan、Immigrant's bossa Band と共に、ステージを盛り上げてきたのでした。

    

 幾つもある会場の中で、自分達が出演するステージはメロディー・ラインと呼ばれる場所に設けられていて、エレガントな造りの客席の中で演奏するのは、自分達的には少々久し振りな状況でもありました。本番までには時間があったので、ホテル内を正に“Cruise”するかの如く、このイベントの空気感に触れておきます。食事も提供されていたので、ここぞとばかりに沢山頂いてしまいました。お陰でメンバーの皆様には眠みが(笑)。…とは言え、本番にはバッチリの状態で臨んでいくのでした。

    

 自分達の1つ前の出番が fox capture plan となっていて、ここでも相当な盛り上がりを見せていました。これは自分達にとって、より刺激にもなり、更なる気合いを入れるに十分な環境が整っていたように思います。イベント会場内は出入り自由なので、お客さんの入れ替えも普段より多めな感じではありましたが、如何に自分達のステージに留まって頂けるかもポイントとなるでしょう。…と、色々と想いが交錯していましたが、本番はじっくり楽しむ事を念頭にステージに立たせて頂いたのでした。

    

 今回は久し振りに、“Blow This Moment”から始めさせて頂きました。CD『AWAKENING』からの曲でもありますが、この部分はいつもであれば“Freeway”が来る筈でした。しかし、初めて自分達を見るお客さんが多い中での“Freeway”は、少し攻め過ぎと言いますか、お客さんを置いてけぼりにする可能性がなきにしもあらずという事で、実は思い切って、今回のセットリストからも外したのでした。“Freeway”を演奏しないライブなんて、だいぶ久し振りな気もするのですが、新たなステージに突入出来た感覚もありましたね。勿論、自分達を知って下さっているお客さんが多い状況では、まだまだ演奏すると思いますので御心配なく(笑)!。

    

 オリジナル曲を3曲お届けしたところで、ゲストをお呼びしました。シンガーソングライターの澤田かおりさんです!…以前、TRI4TH のメンバーでサポートをした事もあったようですが、自分は初めましてでもありました。そしてここでボーカル入りのカバー曲を2曲お届けする事になったのでした。
 1曲目は“It Don't Mean a Thing”。ジャズスタンダードの名曲中の名曲ですが、TRI4TH 流のアレンジを勿論施し、自分達らしい雰囲気で曲を進めていきました。その展開の中には TRI4TH メンバーもこぞって「doo-ah, doo-ah, doo-ah, doo-ah〜」とコーラスで参加する部分を盛り込む等、ある意味で本日のハイライトとも言える光景が展開出来ました(右下写真参照)。最近のハイライトは、歌っていく系が多いですかね(笑)。

    

 そしてもう1曲は、ビートルズの“Come Together”。勿論アレンジは施してあり、こちらも予想以上に格好良い仕上がりになったと思います。アレンジならではのキメも多い反面、即興的に展開を作っていく部分も多く、澤田さんとの掛け合いもヒートアップさせて披露する事が出来ました。だいぶ楽しい時間で、このステージだけに留めておくのが勿体無いくらいでしたが、どこかでまた披露する機会があれば良いですね…。
 その後、TRI4TH メンバーだけになり、後半戦へと突入します。今回のステージではお客さんは座りの状態でしたが、ここで皆立ち上がらせ、ジャズクラブがダンスクラブへと化した瞬間でもありました。盛り上がりました!

    

 ふと会場の後ろを見渡すと、客席の後ろまでパンパンにお客さんが入っていて、そしてまだまだ楽しんで頂けている様子でした。それを確認出来たのも嬉しかったですし、自分達の音に相当耳を傾けてくれているのも有り難い事でした。恐らく、自分達を初めて見る方が殆どだったと思うのですが、インパクトある印象を残せて良かったです。そして自分達的にも、ライブ環境の変化に対応させたステージをお送りする事ができ、今後への自信に繋がった1日にもなったと思いました。

    

 勿論、
『Tokyo Music Cruise』自体はまだまだ続きます…。せっかくなので自分も、福原美穂さんのステージや、JiLL-Decoy association のステージ等を見て回り、このイベントを隅々まで楽しませて頂きました。どの会場も盛り上がってましたね。いつの間にか時刻は23:00を回っているような状態でしたが、こんなイベントが2日間用意されているというのも凄いと思います。素敵な機会を、どうもありがとうございました!

 ☆Tokyo Music Cruise のHP…http://www.tokyomusiccruise.com/

 ☆TRI4TH のHP…http://www.tri4th.com/

 ☆澤田かおりさんのHP…http://kaorisawada.com/

 ☆芝公園 The Prince Park Tower Tokyo のHP
  …
http://www.princehotels.co.jp/parktower/

拍手[0回]



【涅槃像の写真が?!】
いや~ほんとうに絵になるお方です…。
【絵になりますが…】
この涅槃像は一般的なものに対し、左手を枕にし、
しかも頭を支える筈の手が、降魔印の形をとっています。
釈迦の悟り後、何らかの悪魔が身を襲い、それらを印相に
よってそれらを追い払っていたものと考えられます。
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
また、写真好きが興じて、以前は
簡単な写真撮影の仕事もしていた。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行好き。

2017年7月16日(日)
吉祥寺 Sometime
Open…11:00~、
1st.…14:00〜、
2nd.…15:30〜、
Charge…1000円(要1オーダー)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


TRI4TH 5th.CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th.CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd.CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd.CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中