2017 / 09
≪ 2017 / 08 1 3 8 910 11 1617 18 22 23 25 26 27 28 29 302017 / 10 ≫

 昨日は、ベースの関谷君がリーダーを務める黒船のPV撮影を行ってきました。黒船のPV撮影は昨年〔黒船、初のPV撮影参照〕に引き続き2作品目になりますが、今回も勿論、今後発売が予定される 2nd.CDアルバムに即するものである事は言うまでもないでしょう。PVも2作品目となると、メンバー内でも以前より“慣れ”が出てきて、わりとスムーズに進められるのではないかと思ったのですが、今回は室内ではなく、外での撮影が予定されていて、いざやってみると予想以上に勝手が効かない状況である事が分かりました…。日が明るいうちに撮り終えなければならないので、このペースで大丈夫なのかと思ったものでしたが、本当にギリギリで終了する事が出来ました。長く過酷な1日ではありましたが、少し振り返っていきたいと思います。

    

 今回の撮影場所の舞台は、荒川と、その隣りに流れる綾瀬川の土手や河川敷でした。頭上には無機質な首都高速のジャンクションが通り、その真下に位置するコンクリート造りの土手は都会的ではあるものの、どこか退廃的な不安定さも漂います。ここでのメンバーの衣装は、女性陣は着物、そして男性陣はジャケット(スーツ)。自分達らしい世界観を打ち出していきました。

    

 人通りは殆ど無い場所でしたが、車も入れる場所では無く、当然の如くキーボードやドラムはここまで運んでこなければなりませんでした。しかも、途中からは場所も変えて撮影を行うとの事で、楽器運搬の移動はなかなか大変でした。その代わり、撮影環境はまずまずと言ったところでしょうか。川の向こうにはスカイツリーが臨めましたが、恐らくこれはPVには写らないように工夫させるかもしれませんが…(笑)。
 …とにかく、場所を決め、そして撮影に入るまでが今回は最も苦労したように思います。女性陣は着物の着付けがありましたし、現場はわりと風が強い場所だったので、それに応じた髪型も考えていかなかければなりません。午前中はそれらの作業を円滑に進めさせる為に、近く(そんなに近くもなかったですが…笑)にスタジオ兼カフェを貸し切り、女性陣はそこでスタンバイ。その間に男性陣で楽器運搬やロケハンを行うという手筈にしていたのでした。
 その後、女性陣のソロ撮影をしている間に、男性陣のヘアメイクの準備を進めていきますが、こちらは止むを得ず車中でのメイクとなっていて、狭いながらも何とかやっていけたという感じでした。朝の10:00頃から動き始めて、結局バンドメンバー全員での撮影がスタート(左上写真参照)されたのは15:00ぐらいだったでしょうか…。ここからは日没までの時間が勝負となる事は確実で、ハイペースで撮影は進められていったのでした。

    

 その後、土手から河川敷へと撮影場所を写します。背後には広大な荒川の川面が迫り、先程とは変わって開放的な雰囲気が作り出されていました。日も傾きかけて焦ってきますが、そもそも西日というのは撮影に向いている状況なので、かえって良かったのかもしれません…。ここでもバンドメンバー全員の演奏風景を撮りましたが、メインはどちらかというと、それぞれソロでの撮影。ここでは楽器を持たないでの完全なソロ撮影だったので、若干の演技力も要求されたりしたのですが(笑)、黒船PVに新たなシーンが表れてくるのかもしれませんね…。

    

 最後は本当にハイペースで撮影は進み、何とか日が沈む前に終えられた感じでしょうか。その後も僅かな明かりを利用し、メンバーそれぞれのアー写も撮っていった感じでしたが、こちらは夜らしい明かりを利用したものともなり、PVとはまた違った雰囲気が見られ事でしょう。PVと共に、こちらも完成を楽しみにして下さい(下写真は、ただの記念写真です…笑)!

   

 こうして2作品目のPV撮影が終了しました…。この映像がどのような形でお披露目させるかはまだ決まっていませんが、恐らく近いうちに皆さんに公開が出来るのではないかと思います。そして、黒船の 2nd.CDアルバム制作については、現在クラウドファンディングの形をとって進めさせて頂いています。詳細は➡こちら。PVも含め、更に発展させた黒船の世界観を是非ともお楽しみ下さい。それでは、引き続きよろしくお願いします!

 ☆黒船のHP…http://www.peaceofcake.net/kurofune/

拍手[7回]



【楽しみです…】
前作PVとはまた違い、現代日本のちょっぴり荒涼感のある風景の中
彩りあふれる音楽が流れる感じは、インパクトありそうですね。
そして、要若干の演技力、の部分、特に男性陣のはいったいどんな
感じに…?!準備のさまざまな苦労も感じるとともに、期待大です♪
【演技…】
…という程の演技ではないかもしれませんが、
自分達にとってはなかなか大変な事です(笑)。
その辺りの雰囲気も見て楽しんで下さいませ♪
【無題】
ご苦労様です、きっと素敵な作品と、成るでしょう、頑張って下さい、応援してます。
【無題】
はい、ありがとうございます。楽しみにしていて下さい!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

10月7日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(オーダー別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[09/24 Aleida]
[09/24 male extra]
[09/24 adronbhall.Com]
[09/24 Konyaalti Escort]
[09/24 actualité dragon ball super]
[09/23 Un Gorille Tué Par Un Zoo Après La Chute D'un Enfant …]
[09/23 Loren]
[09/23 Anne]
[09/22 actualité dragon ball super]
[09/19 竹内]
[09/19 おちゃ]
[09/19 竹内]
[09/19 竹内]
[09/15 おちゃ]
[09/07 おちゃ]
[09/07 竹内]
[09/07 竹内]
[08/31 おちゃ]
[08/29 おちゃ]
[08/27 竹内]