2018 / 02
≪ 2018 / 01 1 3 5 7 9 11 12 13 14 15 16 18 21 2425 26 27 28 2018 / 03 ≫

 少し日にちが経ってしまいましたが、先日の日曜日、ボーカルの鹿嶋さんと下北沢 Big Mouth でライブをやってきました。基本的に毎回テーマを持ってライブに臨んでいる鹿嶋さんですが、この日のテーマは“虹”と、正にこの季節らしいものが取り入れられていました。鹿嶋さんの心境的に、この季節によく挙がるテーマと言えば“雨”になるものを、もう一歩進めて、雨の後に見られるもの…という事で“虹”というテーマに至ったようです…。発想的にはシンプルですが、鹿嶋さんは何度か“虹”というテーマをライブに掲げており、自分も3年ほど前に一緒にやらせて頂いています〔竹内大輔の写真日記(~2009)、敢えて“虹”というテーマ参照〕。また、虹には LGBT〔鹿嶋敏行ワンマンライブ参照〕のシンボルにもなっているという事も、鹿嶋さん的に重要なファクターの1つなのかもしれません。

 そんなこんなで取り上げた“虹”でしたが、実は自分達の演奏では初めてやる曲がありました。それは意外にも思われるかもしれませんが、“Over The Rainbow”だったのです。恐らく、虹…と名の付く歌では世界一と言って良いくらい有名な曲ではないでしょうか。まあ、だからこそ自分達のオリジナリティを出すには恐れ多い曲…という見方もあったのかもしれませんが、今回、適度に鹿嶋流?を取り入れられたと言いますか(笑)、実現する運びになったわけです。自分と鹿嶋さんの組み合わせでは、今まであまりジャズ・スタンダード曲をやってこなかっただけに、なかなか面白い演奏でもありました。スタンダードばかり取り上げるというライブも、そろそろ有りなのかもしれませんね!
 また、鹿嶋さんのオリジナル曲(歌詞を担当したそうです)である“僕の手は今ここにある”という曲もやりました。これはゴスペル調な曲と言うか、何となく自分の思う鹿嶋さんのイメージにも近い曲で(笑)、今回初演奏でしたが、比較的スムーズに絡んでいけたと思います。最近の鹿嶋さんとのライブでは、エディット・ピアフ等、いわゆる“シャンソン系”の曲を多く取り入れてきたライブが続いていた為〔3度目の、エディット・ピアフ・トリビュート・ライブ参照〕、今回のような、それが当て嵌まらないライブ?は何だか新鮮でもありました。しかし、それでも培ってきた事が生かせるような部分が多々あり、やはり音楽という大きな媒体で見れば、同じ物なのだなあと思ったりしましたね。なかなか有意義なライブだったと思います。

  語りかけるように歌います  バラエティ豊かな賄い♪

 そして、久々に Big Mouth から賄いを頂きました(右上写真参照)。元々、カレーを頂ける事になっていたものの、自分は外で食べてきてしまっていたので、大か中か小…と聞かれ、「小」を頼んだのですが、他に何品も付いてきまして…(笑)、改めて、さすが“Big Mouth”…と感じさせられた日にもなりました。…という事で、またよろしくお願いします(笑)!

 ☆鹿嶋敏行さんのブログ…blogs.yahoo.co.jp/kajimarl_to_the_world

 ☆下北沢 Big Mouth のHP…www.livebarbigmouth.com/

拍手[3回]



【たっけうちさーん!】
(+_+)ハフッ、ハフーッ
(↑前回にひきつづきタメ息でございます)
なかなかお目にかかれず、残念です。
携帯ストラップ←竹内さん仕様にしていったのにー。(スヌーピーに負けじと、キューピー&ムーミンを2~3匹くっつけた…匹?)ちょいとアクシデントがございまして、BIG MOUTHまで辿り着けませんでした。カジちゃんには心配かけちゃうわ、お初の「Over the Rainbow」を聴き逃すわ…あわわ。
じっ、次回を楽しみにしておりますね(T_T)

(秘かにBlue Pacificに行こうかしらなんて目論んでおります。夏の炎天下、我が家からお散歩で、汗だくになる辺りで到着できる距離かと。パフェ食べながら弾くんでしたっけ(笑)?



【また来て下さいな!】
先日は残念でした!…鹿嶋さんから話しを
聞いていたので心配してしまいましたが、
どうやら大丈夫そうで何よりです。Blue Pacific
然り、またのチャンスをお待ちしております!
もちろん、自慢のストラップも持参で(笑)♪
【m(__)m】
竹内さんにまで、ご心配をおかけしてしまいまして…(なんてお優しい(T_T)
たまに体調を崩すワタクシですが、その分、対処もバッチリなので、もう大丈夫です♪
次回を楽しみにしておりますね。
梅雨、真っ只中で天候が不順ですから、竹内さんもお身体をご自愛くださいませ~♪
【ありがとうございます】
そうですね。何だかんだで自分の周りにも、
この時期特に体調を崩している人が多いので…、
気をつけます!…どうもでした!
この記事へコメントする








絵文字:
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字








HN:
竹内大輔(Pf,Key)
性別:
男性
自己紹介:
1980年1月29日生まれ
の生粋のO型(…が、初対面
ではよくA型と見られる)。
3歳(自分では記憶に無い)
からクラシックピアノを始め、
高校ではジャズに目覚め、大学
ではバンドも経験する。現在の
活動は日本全国から海外に及び、
各地のライブハウスやラウンジ、
レストラン、そしてバー等での
演奏は勿論、各アーティストへの
レコーディングや、作曲・編曲
等にも積極的に取り組んでいる。
日本、世界中を飛び回りたい、
鉄道、旅客機、旅行、写真好き。

3月24日(土)
銀座 No Bird
Open…18:00~、
1st.…19:00〜、
2nd.…20:30〜、
Charge…3500円(ドリンク別)
Member…(Pf)竹内大輔、
(B)池田暢夫、
(Ds)佐々木俊之

全曲オリジナル収録の最新作、
4th.CD アルバム『Voyaging』
発売中!(2015.4.15 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・トレイラー公開中


★タワーレコードオンラインで
 発売中(ボーナストラック
 “In A Sentimental Mood”収録)
 …こちらへ!

★iTunes にて配信中
(“Casa Familia[Pf Solo]”
 限定配信!)…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


初カバー・アルバム、3rd.CD
『ReInterpret the passage』
発売中!(2013.4.10 Release)
●詳しい曲解説はこちらへ!

・Music Video“Love Theme
 From Spartacus”公開中!


★iTunes にて配信中…こちらへ!

★Amazon で発売中…こちらへ!


全7曲入り、トータル70分強の
意欲作、2nd.CD アルバム
『Fingers Dance』ライブ会場限定
発売中!(2011.7.3 Release)

   Fingers-Dance-jak.jpg



全曲オリジナルの 1st.CD アルバム 『Pictures』発売中!…在庫僅か!
(2008.10.17 Release)

   Pictures-photo

★iTunes にて配信中…こちらへ!

TRI4TH、6th CDアルバム
『4th Rebellion』の MV
“Rebellion”公開中


同“Guns of Saxophone”公開中


TRI4TH & カルメラ
スプリット・ミニ・アルバム
『HORNS RIOT』のタイトル曲
MV“HORNS RIOT”公開中


5th CDアルバム
『Defying』の MV
“Green Field”公開中


同“Sand Castle”公開中


ベストアルバム
『MEANING』の PV
“Dance 'em All”公開中


4th CDアルバム
『AWAKENING』の PV
“Bon Voyage”公開中


同 PV“Freeway”公開中


3rd CDアルバム
『Five Color Elements』の PV “Evervbody Knows That”公開中


2nd CDアルバム
『TRI4TH AHEAD』の PV
“TRY AHEAD”公開中


Music Video
“Introduction Pt.3”〜
“The Return Of Nautilus”公開中


Music Video
“YOISURA”公開中


Music Video
“行きゅんにゃ加那節”公開中


Music Video
“豊年節”公開中


[02/24 emagrecedor]
[02/24 best male enhancement]
[02/24 male extra review]
[02/24 male extra Review]
[02/24 Hallie]
[02/24 Pedro Benício]
[02/24 Winfred]
[02/24 https://Goo.Gl]
[02/24 male extra review]
[02/23 male extra reviews]
[02/23 male extra review]
[02/23 goo.gl]
[02/23 竹内]
[02/17 おちゃ]
[02/05 竹内]
[02/05 A]
[02/01 竹内]
[02/01 竹内]
[01/29 おちゃ]
[01/23 おちゃ]